美容皮膚科でできる事

美容皮膚科でできる事

Pocket

美容皮膚科を受診する前に、美容皮膚科でできることをチェックしておきましょう。美容皮膚科では、ニキビ跡や肌トラブルの多いお肌を改善するために、ケミカルピーリングという処置がよく行われます。できてしまったシミやシワを改善することが目的です。

芸能人も利用しているというヒアルロン注射も美容皮膚科で受けられます。皮膚の内側にヒアルロン酸を注入することで、シワを改善します。ボトックス注射も同じくシワ改善のために施術されます。ボトックス注射はワキの多汗症患者さんにも効果があるとされています。

美容皮膚科の施術のメインともいえるレーザー治療は、シミやシワ、ほくろ、イボなどの改善に施されます。また、レーザー治療は顔のたるみ改善にも効果があるとされ、見た目年齢の若返りに多くの人が利用しています。

顔のたるみは年齢とともに現れてくるもので、見た目が老けて見えるほかにも、表情が暗く見られたり、いつも怒っているような印象を与えたりしてしまいがちです。レーザー治療でたるみを改善することで、表情が明るくなり、より見た目が若々しくなるとされています。

一般的な皮膚科であれば現在出ている症状の改善が目的とされますが、美容皮膚科では、改善のあとに美しくすることまでが目的にされています。ニキビを治すことが皮膚科、ニキビを治して肌をキレイにするのが美容皮膚科だとイメージすると良いでしょう。

 

美容皮膚科の選び方

初めて受診する病院などは、美容皮膚科に限らず、少なからず緊張や不安があるものです。初めて美容皮膚科を受診する際は、何を基準に選べば良いのでしょうか。

美容皮膚科美容皮膚科は、1度診療を受けたら終わりという短期的な利用の場合もありますが、ニキビケアなどは定期的なお手入れが必要になることがあります。そのため、まずは通いやすい立地にあることを条件に探すと便利です。また、ライフスタイルに合わせて、営業日や営業時間などもチェックしておくと便利でしょう。

次に、自分が受けたい診療内容があるかどうかをチェックします。一口に美容皮膚科といっても、施術している内容はクリニックによってさまざまです。自分に合う診療内容があり、さらに自分に合う診療を提案してくれるかどうかがチェックポイントになります。

皮膚科と美容皮膚科を併用する方法もあります。ニキビであれば治療は皮膚科で、そのあとキレイにするのは美容皮膚科でと使い分けると費用負担が少なくて済みます

美容皮膚科は基本的に自費診療になります。支払のときに「困った!」ということにならないためには、あらかじめ大まかな金額を聞いておくことをおすすめします。インターネットなどで、相場価格を調べて知っておくと安心です。


Comments are closed.